カリフォルニア州における個人情報保護方針

カリフォルニア州におけるプライバシー権

カリフォルニア州では2005年1月1日より「Shine the Light」法が施行され、これによって個人用、家族用、あるいは世帯用の商品やサービスを入手するために個人情報を提供した同州居住者は、1年に一度、直接的なマーケティングに関わる目的で当社が他社と共有した顧客情報(ある場合)を要求し、取得できるようになりました。該当する場合、要求・取得できる情報には、暦年で前年にあたる年に共有された顧客情報のカテゴリー、顧客情報を共有した会社の名称および住所が含まれます(たとえば2006年に要求をした場合、2005年に共有された情報を取得することになります)。

マツダノースアメリカンオペレーションズからの情報取得にあたっては、「Request for California Privacy Information(カリフォルニア州における個人情報保護方針に関するリクエスト)」という件名のEメールをcaprivacy@mazdausa.com宛てにお送りください。​​​​​​​ 折り返して、お求めの情報をお客様のEメールアドレスにお送りします。

なお、「Shine the Light」法はすべての情報共有について規定しているわけではありません。当社が返信でお送りする情報は、あくまでも同法の範囲内に限られますのでご注意ください。

当社のプライバシー慣行については、トップページで「プライバシー」のボタンをクリックすると個人情報保護方針が表示されますのでそちらをご覧ください。