インテリア

道を感じる走りを支えるディテール

ドライバーを
包み込む
SUVの鼓動

職人たちがつくりあげたクルマに、初めて触れた瞬間から感じられる一体感。この人間中心の設計思想が、Mazda CX-5クロスオーバーのインテリアデザインに反映されています。選び抜かれた素材から細部の仕上げ。ドアハンドルや各種コントロールの完璧なレイアウト。快適でリラックスしたドライブのために、直感的な操作が可能なゆったりとした空間を用意しました。このクルマに乗るすべての方のために。

アクティブドライビングディスプレイ

直感的なアクティブドライビングディスプレイ

アクティブドライビングディスプレイ

直感的なアクティブドライビングディスプレイ(オプション)により、車両の状態や走行速度、ルート案内などがフロントガラスに表示されます。 運転に必要な情報がドライバーの視線上に設置されるため、運転中のドライバーの視線移動は最小限になり、運転に集中できます。必要な動作を最低限に抑えたドライビング。すべてはドライバーのためにデザインされています。

MAZDA CONNECT™

高性能のMAZDA CONNECT™インフォテイメント…

MAZDA CONNECT™

高性能のMAZDA CONNECTTM1インフォテイメントシステムなら、運転に集中しながらも、エンターテイメント、インフォメーション、コミュニケーションの機能を簡単に操作できます。 見やすく使いやすいMAZDA CONNECTTMは、さまざまなインフォテイメント機能を提供。フルカラー表示のオプション操作はセンターコンソールの多機能コマンドコントロールで。長いドライブの間もインフォテイメントを楽しめる、素晴らしい技術です。

上質なサウンド

とても静かなキャビンでは、聴きたい音…

2018 Mazda CX-5クロスオーバー-Boseスピーカー

上質なサウンド

とても静かなキャビンでは、聴きたい音がよりクリアに響きます。マツダのエンジニアは、遮音ガラスなどの防音材の採用や細部にまで確実な防音対策を施すことにより、不快なロードノイズを減らすことに成功しました。普段と同じように会話を楽しむことができます。エンジンノイズや振動も減少しています。ひとりでの静かなドライブや同乗者との会話を楽しんだり、Centerpoint® 2とAudioPilot® 2を採用したBose® 10スピーカーオーディオシステムから再生されるクリアで臨場感に満ちたサウンドに包まれる時も。どんな場面でもより心地よくドライブを楽しめます。

テクノロジー

より上質な走りを可能にするイノベーション

前輪スリップを予兆検知するi-ACTIV AWD®

見えない先を予測

天候や道路の状況は一瞬で変化します。i-ACTIV AWD®は、外気温からアクセルの踏み加減、ブレーキパターンまですべてをモニタリングし、路面状態に合わせた駆動力の制御を実現。そして、スリップする前にトルク配分を最適化し安定した走行を保ちます。変化に気づくことはないかもしれません。それこそマツダが目指したことです。

SKYACTIV®技術

SKYACTIV®技術は、マツダのドライビング体験の根幹…

2018 Mazda CX-5 – SKYACTIV®技術

SKYACTIV®技術

マツダのドライビング体験の根幹を成すSKYACTIV®技術では、ボディとシャシーもその重要な構成要素のひとつです。 プラットフォームの要所には、軽量でありながら強度に優れ「走る歓び」へと繋がる超高張力鋼鈑を使用しています。

詳細はこちら

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSの第一弾、G-ベクタリング コントロール

小さな進化が生む大きなインパクト。

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSの第一弾、G-ベクタリング コントロール

小さな進化が大きなインパクトを生む。その信念に基づき、マツダのエンジニアは何年もかけてG-ベクタリング コントロールを搭載したSKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSという技術(CX-5に標準装備)を開発し、よりスムーズで疲れにくいドライブの実現を目指しました。コーナリングの際、コーナーに入ってから抜けるまで、ハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクを調節。また四輪への接地荷重を最適化し、スムーズな車両挙動を実現します。ドライバーは、走りの素晴らしさを実感するのみ。それこそがマツダが目指すものです。

詳細はこちら

シリンダー休止機能付
SKYACTIV®-Gエンジン

革新的な技術を追求し続け…

シリンダー休止機能付SKYACTIV®-Gエンジン

革新的な技術を追求し続けてたどり着いたのが、シリンダー休止機能を備えた最新のSKYACTIV®-Gエンジン。 この技術は、平地を一定速度で進んだり坂を下る際など低負荷の走行時に、4つあるエンジンシリンダーのうち2つを休止させます。このため燃費性能が向上。パワートレインをさらに最適な状態へと導くことができます。

エクステリア

フォルムと機能の完全な調和

「魂動」デザイン

動きを形にするボディ

究極の美しさを目指す努力が、マツダのデザインを特別なものにしています。マツダのデザインフィロソフィー「魂動:Soul of Motion」デザインが、躍動する生命の美しさ、エネルギーをカタチにしたクルマをつくります。マツダのデザイナーが最初に行うことはクルマのデザインではありません。それは目指すべきカタチをつくることから始まります。この工程は「仕込み」と呼ばれるものです。マツダのデザイナーは、さまざまなフォルムの「オブジェ」をつくり、人の心を打つカタチを追い求めます。人の手により真剣に丁寧に作られたフォルムには魂が宿ります。作るものはただのクルマではありません。命を吹き込まれた芸術的なフォルムです。

ソウルレッドクリスタルメタリック塗装

独創技術が美しいカラーを生み出しました

2018 Mazda CX-5ソウルレッドクリスタル

ソウルレッドクリスタルメタリック塗装

独創技術が美しいカラーを生み出しました。スタイリッシュなコンパクトSUVの美しいボディに豊かな深みと艶やかさを与えるカラーをデザインすることは、CX-5の目標のひとつでした。ソウルレッドクリスタルメタリック塗装がその答えです。独自の3層塗装プロセスにより、たとえ停車中であっても、光を受けることでまるで動いているかのような表情の変化を見せます。

快適装備

オプションのパワーリフトゲート2は…

2018 Mazda CX-5装備 – パワーリフトゲート

快適装備

オプションのパワーリフトゲート2は、マツダアドバンストキーレスエントリーのボタンもしくは運転席のボタンで開閉できます。また、標準装備の40:20:40分割可倒式リアシートにより、5名乗車から最大 59.6立法フィートの荷物スペースへとアレンジが可能です。3

安全性能

ドライバーの自信を支える技術

i-ACTIVSENSE®の革新的な安全技術

より安全なルート選択で事故を防止

マツダのすべてのクルマは確かな技術に支えられています。ドライバーと乗員を守る高度な安全技術もその一つ。革新的な技術と探知装置が行く手にある危険を察知し、衝突を防止または衝撃を軽減。このためドライバーは運転に集中することができます。

リア・クロス・トラフィック・アラート

このシステムは、後退時に…

リア・クロス・トラフィック・アラート

このシステムは、後退時に左右から接近する車両を検知すると、即座にバックガイドモニターとサイドミラーの両方で警告を発します。4

スマート・シティ・ブレーキ・サポート

低速走行中の衝突回避をサポート

スマート・シティ・ブレーキ・サポート

低速走行中に前方の障害物を検出するシステムです。 衝突の危険性が高くなるとシステムがブレーキパッドをブレーキディスクに近付けて素早いブレーキ操作に備えるほか、ブレーキ操作が行われない場合には、ブレーキを自動制御します。5

アドバンスト・ブラインド・スポット・モニタリング

標準装備のレーダーセンサーが…

アドバンスト・ブラインド・スポット・モニタリング

標準装備のレーダーセンサーが左右の死角領域にある障害物を検知するうえで役に立ちます。 遠方から急速に接近中の車両が死角領域に入りそうな場合も、ドライバーに知らせます。6

スマート・ブレーキ・サポート

10mph以上で走行中、スマート・ブレーキ・サポート7(オプション)が前方の障害物を検知。ブレーキ操作が必要な場合はただちに警告を発します。ドライバーがブレーキ操作を行わなかった場合には、自動的にブレーキがかかります。

アダプティブ・フロントライティング

マツダのアダプティブ・フロントライティング・システムは、夜間でもコーナーの先が見やすいように特別にデザインされています。コーナーにさしかかると、ヘッドライトが最大15度まで傾いて進行方向を照らし、行く手にある危険を察知できるよう視界を向上させます。

ハイ・ビーム・コントロール

ハイ・ビーム・コントロールは、他の車両や路面状況に応じてヘッドライトをロービームからハイビームに自動調整します。

車線逸脱警報

マツダの車線逸脱警報システム8は、37mph以上で走行中にドライバーが意図せず車線を踏み越えそうになると警告を発します。

レーン・キープ・アシスト

レーン・キープ・アシスト9は、ドライバーが意図せず車線を踏み越えると判断すると、レーン中央に戻るようにステアリングを微調整し、ドライバーの安全運転を支援します。

リア・クロス・トラフィック・アラート

この標準システムは、後退時に左右から接近する車両を検知すると、即座にバックガイドモニターとサイドミラーの両方で警告を発します。4

アドバンスト・ブラインド・スポット・モニタリング

標準装備のレーダーセンサーは、左右の死角領域にある障害物を検知し、警告を発します。 遠方から急速に接近中の車両が死角領域に入りそうな場合も、ドライバーに知らせます。6

お好みのMazda CX-5をデザイン

Mazda CX-5のお好きなカラーとオプションをお選びください。

クルマを選ぶ

スペシャルオファー

研ぎ澄まされた美しさが光るMazda CX-5のスペシャルオファーをご覧ください。

スペシャルオファー

試乗のご予約

試乗をご予約のうえご来店ください。

試乗予約

見積り依頼

新しい2018 Mazda CX-5の見積りをご依頼いただけます。

見積り依頼