パフォーマンス

Mazda CX-30

エンジニアリング

心を掻き立てるパワー

2017年に発表されたオリジナルのMX-5 Miata RFをもっとワクワクするクルマにしたい。そんな想いを胸に、マツダのエンジニアはSkyactiv®-G 2.0Lエンジンを大幅に改良し、よりパワフルに仕上げました。181HPと7,500rpmの最大回転数、さらにリミテッドスリップリアデフ1 が、どんなカーブやジグザグ道路でもスムーズな走りを可能にします。

販売店検索

Mazda CX-30

軽さを追求したデザイン

アルミニウム製のパワープラントフレームで…

軽さを追求したデザイン

アルミニウム製のパワープラントフレームで、前世代のMX-5 Miata RFと比べて20パーセント近い軽量化に成功しました。より車とつながった、反応の良いドライブをハンドルを握るたびにお楽しみください。

調和のとれた走り 

軽量なファーストバックデザインにより…

調和のとれた走り

軽量のファーストバックにより、MX-5 Miata RFはオリジナルのMX-5 Miata RFで最初に開発されたほぼ完璧な5/50の重量配分を維持しています。このバランス性能と頑丈なSkyactiv®シャシーが組み合わさることで、人とクルマの確かな絆が生まれます。

在庫検索

6速トランスミッション

MX-5 Miata RFの6速マニュアルは…

6速トランスミッション

MX-5 Miata RFの6速マニュアルは、ドライバーがギアチェンジの時に好む短いギアシフトストロークです。カーブの多い道でもまっすぐな道でも、MX-5 RFはストレスのない楽しいドライブを実現します。6速オートマチック車なら、ステアリングスイッチで操作可能なパドルシフター付きです。

在庫検索

Mazda MX-5 RF

デザイン

アイコニックなDNA。進化するスタイル。

マツダを象徴するMX-5 Miata Rfロードスターから大胆に進化したMX-5 Miata RFは、ただのハードトップやコンバーチブルではありません。約13秒で、ファーストバックの均衡な側面ボディの流動的でしなやかなラインを保ちつつ、収納可能なルーフが開きます。洗練された、カリスマ性のある躍動感あふれるフォルム。

Mazda MX-5 RF

走りを彩る大胆なデザイン

「魂動:Soul of Motion」のデザインが...

走りを彩る大胆なデザイン

「魂動:Soul of Motion」のデザインが意味するものは、サイドパネルの曲線やヘッドライトの形だけではありません。MX-5 Miata RFの神髄がそこに込められていることにお気づきいただけるでしょう。ルーフの開閉状態にかかわらず、力強いフォルムが左右対称の流れるような曲線を維持しつつクルマにシャープな印象を与えます。

クルマを選ぶ

乗る人を考慮して作られたキャビン

MX-5 Miata RFとの一体感を感じていただくため…

乗る人を考慮して作られたキャビン

MX-5 Miata RFとの一体感を感じていただくため、キャビンのすべてのディテールにこだわりました。座席の傾き加減やギアシフトの配置、計器類のレイアウトまで、ドライバーとクルマとの一体感を目指し、綿密な検討を経てデザインされています。これらの細部へのこだわりは、見た目に美しいだけでなく、ドライブを楽しむために不可欠なものです。

クルマを選ぶ

テクノロジー

Mazda CX-30

2020 Mazda MX-5 Miata RF – 人馬一体

いつでもつながる

Apple CarPlay™インテグレーション2(写真)により実現した完全型のモバイルコネクティビティ体験。iPhoneの地図、プレイリスト、連絡先、対応アプリをSiriで音声により操作できます。受信したテキストメッセージの読み上げや返信も、Siriを使えば運転に意識を向けたまま行えます。Androidのユーザーであれば、Android Auto™インテグレーションも使用可能3

Mazda CX-30

9スピーカーBOSE®サウンドシステム

外の音を感じながら走るのは、この上なく贅沢な体験。それを可能にする技術が9スピーカープレミアムBose®サウンドシステムです。MX-5 Miata RFのキャビン向けに調整されたスピーカーは、ルーフを閉じた状態でも完璧な音響を再現します。

Mazda CX-30

Mazda Spirit

「人馬一体」

「人馬一体」の走り

標的に向かって馬を走らせる弓の射手を想像してみてください。射手は、馬の足取りに呼吸を合わせます。射手が弓を引くと、馬も動きを安定させます。一発命中。この馬と射手との関係性こそが「人馬一体」。900年の歴史ある日本の伝統です。マツダはこのつながりをすべての車両の設計に組み込むべく尽力しています。 そしてその成果は、
MX-5 Miata RFに存分に発揮されています。

Mazda CX-30

運転を楽しむ

マツダのすべてのアプローチは、初めから終わり…

運転を楽しむ

マツダのすべてのアプローチは、初めから終わりまでドライバーがどう感じるかを重視しています。最も重要なのはスペックではなくドライバーなのです。反応の良いドライビングダイナミクスから直感的なデザインのキャビン、革新的な安全技術にいたるまで、ハンドルを握るドライバーに走る歓びをもたらすために、あらゆるディテールに気を配っています。

試乗のご予約

デザインに命を吹き込む

クレイモデラーが、マツダのデザイン…

デザインに命を吹き込む

クレイモデラーが、マツダのデザイン工程の要です。彼らの手によって、シンプルなスケッチが活力みなぎる驚きの3-Dモデルへと変わります。アーティスト全員が、作るものすべてに情熱を注ぎ、一つひとつのモデルに魂を込めています。モデルづくりの職人たちは続いてデジタルモデラーと力を合わせ、一つひとつの作品を技巧を凝らして強化します。

クルマを選ぶ

安全性能

2020 Mazda MX-5 Miata RF – 安全性能

点滅灯がいくつかあるだけで安心と言えますか?

MX-5 Miata RFに搭載されているi-Activsense®安全性能なら、安心です。ブラインド・スポット・モニタリング4、リア・クロス・トラフィック・アラート5、車線逸脱警報システム6などの独創的技術が衝突を防ぎ、衝突の影響を軽減。卓越したドライビング体験を支えるのは、安全技術がもたらす安心感です。

アダプティブ・フロントライティング・システム

夜間でも曲がり角の先が見やすいようにサポートするシステムです。 コーナーにさしかかるとヘッドライトが傾いて進行方向を照らし、行く手にある危険を察知できるよう視界の見通しを向上させます。見通しが各段に良くなります。

ハイ・ビーム・コントロール

ハイ・ビーム・コントロールは、ハイビームを最大限に使用することで夜間の視認性を高め、ドライバーをサポートします。対向車や先行車を検知すると、自動的にロービームに切り替えます。

車線逸脱警報システム

車線逸脱警報システムは、44mph以上で走行中、車両が無意識に車線を踏み越えそうであると判断すると、警報音と警告の表示でドライバーに知らせます。6

スマート・シティ・ブレーキ・サポート

約2~18mphで走行中、スマート・シティ・ブレーキ・サポート8が前方の障害物を検知。 衝突の危険性が高いと判断するとシステムがドライバーに警告し、ブレーキパッドの位置を調整して素早く効果的なブレーキ操作に備えます。また、ブレーキ操作が行われない場合には自動的にブレーキがかかります。

交通標識認識

必要な情報の見落としを防ぎ安全運転をサポートするため、オプションの交通標識認識機能システム9が制限速度や一時停止、進入禁止などの情報をMX-5 Miata RFの4.6インチフルカラーLCDディスプレイに表示。計算された位置に取り付けられたカメラが交通標識を認識して読み取るため、ドライバーは前方に注意を集中することができます。

ブラインド・スポット・モニタリング

死角にある見えない物体を検知すると、チャイムとサイドミラーの警告ライトでドライバーに知らせます。4

リア・クロス・トラフィック・アラート

後退時、この標準機能が左右から接近する車両を検知してすぐさま警報音で警告。サイドミラーとディスプレイ画面にも警告が表示されます。5

写真はイメージです7

在庫検索

見積り依頼

販売店検索

スペシャルオファー