2019 MAZDA CX-5シグネチャーSKYACTIV®-D

新しい走りの到来

2019 MAZDA CX-5シグネチャーSKYACTIV®-D

新しい走りの到来

ドライバーをヒントに、ディーゼルをエネルギーに。

プレミアムクロスオーバーの大胆な選択肢、2019 Mazda CX-5シグネチャーSKYACTIV®-Dが新登場。メーカー希望小売価格$41,000〜1。i-Activ AWD®によるレスポンスの良いディーゼルのパフォーマンスと洗練されたシグネチャーインテリアを兼ね備えたこのクルマが、贅沢さと冒険の両方を叶えます。

2019 MAZDA CX-5シグネチャーSKYACTIV®-D – ディーゼルエンジン

Feel Alive®

パフォーマンス

SKYACTIV®-Dディーゼルエンジン

レスポンスの良さがもたらす極上の走り

CX-5シグネチャーSKYACTIV®-Dのシーケンシャルツインターボディーゼルエンジンがレスポンスに優れたパフォーマンスを可能にし、ドライビング体験を向上させます。この2.2Lのターボエンジンは168馬力、290 lb-ftのトルクを発揮。スムーズな動力伝達と無理のない加速を実現し、高性能のクロスオーバーが究極のグランドツーリングカーへと変わります。

  •   30  

    EPA-EST HWY MPG2

    HWY2

     

  • 290

    トルク(LB-FT)

    トルク

     

  • AWD

    前輪スリップを予兆検知するi-ACTIV AWD®

    前輪スリップを予兆検知

     

Feel Alive®

インテリア

2019 Mazda CX-5ディーゼル – インテリア

シグネチャーのインテリア

ワンランク上のドライビング体験

シグネチャーレベルの洗練された空間へ。Mazda CX-5ディーゼルの室内には、カトゥーラブラウンナッパレザーのシートやジェニュインレイヤードウッドトリム、アンビエントライト、ユニークなステッチが入ったレザーステアリング、シグネチャーインテリアなど、高品質な素材を使用したこだわりが各所に。どこを見て、どこに触れても五感を満足させます。

Feel Alive®

新しい「サウンドの聖域」へようこそ

臨場感あるサウンドで、ドライビング体験を充実...

新しい「サウンドの聖域」へようこそ

上質なBose®10スピーカーオーディオシステムの臨場感あるサウンドで、ドライビング体験を充実させましょう。Centerpoint® 2やAudioPilot® 2技術を駆使した高度な音声処理機能が極めてクリアなサウンドで包み込み、常にドライビングを魅力的なものにします。

エンターテイメント、情報、コミュニケーションにいつでもアクセス3

運転に集中しながらコミュニケーションが楽しめ...

エンターテインメント、情報、コミュニケーションにいつでもアクセス

CX-5ディーゼルに標準装備のMazda Connect™4を使うと、運転に集中しながらコミュニケーションが楽しめます。​​​​​​​ 最先端のインフォテイメントシステムはスマートフォンと接続できるため、ハンドルから手を離すことなく操作が行えます。

写真はMazda CX-5シグネチャーSKYACTIV®-G 2.5T。 

  • ソウルレッドクリスタルメタリック | 追加料金$595
  • スノーフレイクホワイトパールマイカ| 追加料金$200
  • マシングレーメタリック | 追加料金$300
  • ジェットブラックマイカ
ソウルレッドクリスタルメタリック | 追加料金$595
スノーフレイクホワイトパールマイカ| 追加料金$200
マシングレーメタリック | 追加料金$300
ジェットブラックマイカ
          • カトゥーラブラウンナッパレザー
          カトゥーラブラウンナッパレザー

          Feel Alive®

          2019 Mazda CX-5ディーゼル – ゼロコストメンテナンスプログラム

          2年間/30,000マイルまで
          メンテナンス費不要

          プレミアムなCUVは、オーナーシップ体験もプレミアムに。そのため、CX-5ディーゼルには全車にゼロコストメンテナンスプログラムをお付けしています。このプログラムでは、最初の2年または30,000マイル5のメンテナンス費が無料。心配事が少なくて済むのは究極の贅沢です。​​​​​​​​​​​​​​

          Feel Alive®

          安全性能

          安全技術でドライバーを保護

          CX-5ディーゼルの標準装備、i-ACTIVSENSE®は、危険を察知してドライバーに知らせる先進的かつ革新的でスマートな安全技術です。​​​​​ これが衝突を防止し、万が一衝突しても衝撃が緩和されます。ドライバーの運転に対する自信が高まり、注意散漫にならずにドライビングに専念できるようになります。

          詳細はこちら

          2019 Mazda CX-5ディーゼル – 安全性能

          ブラインド・スポット・モニタリング

          ブラインド・スポット・モニタリング7は死角にあって見えない物体を検知すると、チャイムとサイドミラーの警告ライトでドライバーに知らせます。 また、急速に接近して死角に入る車がある場合も検知して知らせるため、 予期しない事故の防止につながります。

          2019 Mazda CX-5ディーゼル – ブラインド・スポット・モニタリング

          リア・クロス・トラフィック・アラート

          目があと二つあって困ることはありません。後退時、リア・クロス・トラフィック・アラート8が左右から接近する車両を検知して即座に警報音で警告。検知した側のサイドミラーとディスプレイ画面にも警告が表示されます。細かい配慮が大きな違いをもたらします。

          歩行者検知機能搭載アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート

          このシステムでは、市街地や駐車場を低速で走行中、前向きに取り付けられたカメラが先行車や歩行者を検知します。衝突の危険が高まるとスマート・シティ・ブレーキ・サポートがドライバーに警告し、ドライバーのブレーキ操作が間に合わない場合は自動的にブレーキがかかります。9

          車線逸脱警報システム

          車両が車線を踏み越えないよう警告する技術です。車線逸脱警報システム10は、37mph以上で走行中、車両が無意識に車線を踏み越えそうであると判断すると、警報音と警告の表示でドライバーに知らせます。ドライバーは第六感を得たかのように感じます。

          レーン・キープ・アシスト

          レーン・キープ・アシスト11は、ドライバーが意図せずに車線を踏み越えそうだと判断すると、ステアリングを微調整して車両が車線から出ないようにします。

          アダプティブ・フロントライティング・システム

          夜間でもコーナーの先が見やすいようにサポートするシステムです。 コーナーにさしかかると内部のLEDヘッドライトが最大15度まで傾いて進行方向を照らし、行く手にある危険を察知できるよう視界を広げます。これで見通しが各段に良くなります。

          Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール

          Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール12を利用すれば、先行車に対して最低限必要な車間距離を保ちながら一定の速度で走行することができます。先行車が減速したり停止したりすると、車両は車間距離を維持するため必要に応じて減速または停止します。

          写真はイメージです6

          在庫検索

          スペシャルオファー

          販売店検索

          試乗のご予約