パフォーマンス

新しいレベルのパフォーマンス

感じるパワー

CX-5のグランドツーリングリザーブとシグネチャートリムは、マツダの最もパワフルで効率のよい1エンジンSKYACTIV®-G 2.5Tを搭載。2,000 rpmの低回転で250 hp2(トルク310 lb-ft)を発揮するこのエンジンは、情熱を追求するドライバーに力を与えます。特徴は革新的なダイナミックプレッシャーターボチャージャーがアクセルを踏んだ瞬間に稼働すること。ターボラグはほとんどありません。

限りない信頼性

天候や道路の状況は一瞬で変化します…

2019 Mazda CX-5グランドツーリングリザーブ

限りない信頼性

天候や道路の状況は一瞬で変化します。でもそれが走りの妨げになるようなことがあってはなりません。i-ACTIV AWD®は、外気温からアクセルの踏み加減、ブレーキパターンまですべてをモニタリングし、路面状態に合わせた駆動力の制御を実現。そのうえでトルク配分を最適化できるため、トラクションロスが抑えられます。変化に気づくことはないかもしれません。それがねらいなのです。

気分に合わせてモードを選択

人生とは、いわば自分の体験を選択していくこと・・・

2019 Mazda CX-5シグネチャー – ギアシフトレバー

気分に合わせてモードを選択

人生とは、いわば自分の体験を選択していくこと。それを思いのままにさせてくれるのが、ダイナミックなドライブセレクションです。CX-5のスポーツモードは手応えのある加速を実現。スロットル式で反応がより速く、車線変更や速度の速い車線に合流したり追い越しの際に便利です。つまり、目的は何であれ、それをどう体験するか選べるというわけです。

デザイン

新しいシグネチャーインテリア

新しいレベルの粋

CX-5の新しいシグネチャーモデルのインテリアは、高品質な素材を使用して数え切れないほどの趣向を凝らしています。カトゥーラブラウンナッパレザーのシート 、ジェニュインレイヤードウッドトリム、 ブラッククロスヘッドライナー、ユニークなステッチが入ったレザーステアリング、アンビエントライト以外にもまだたくさんあります。こうした素材は、ドライバーと同乗者が快適に過ごせるよう考えて加えられたもので、どこを見てもどこを触れてもその心地は最高です。

しなやかで力強い印象

Mazda CX-5シグネチャーのシート素材には...

2019 Mazda CX-5シグネチャー – ナッパレザーシート

しなやかで力強い印象

Mazda CX-5シグネチャーのシート素材には、クルマとドライバーにふさわしいナッパレザーを採用。カトゥーラブラウンのしなやかな肌触りが、CX-5の整ったインテリアをいっそう洗練されたものにします。それはドライバーと同乗者のよろこびにほかなりません。

生命の躍動感を伝えるデザイン

クレイを手で暖かく包みながら正確に形作っていく...

2019 Mazda CX-5デザイン – モデリングクレイ

生命の躍動感を伝えるデザイン

クレイを手で暖かく包みながら正確に形作っていく。そして、余分なものを削ぎ落す。形の本質が姿を現すまで・・・。人の手が躍動のエネルギーをとらえます。これを私たちは「魂動:Soul of Motion」デザインと呼んでいます。このシンプルながら試練に満ちた哲学が、走りへの欲求を掻き立てるのです。まさに人間と同じ生命力を持つデザインです。

優れた音響環境

大切な音だけを

理想的な音響環境はバランスが重要です。ロードノイズが大きすぎれば運転に支障を来たしかねません。逆に、音がなさ過ぎても運転の実感が得られなくなります。そこでキャビン全体を防音素材で包み、必要な音以外の外の騒音を抑えるようにしました。音楽は豊かに、会話ははっきり聞こえ、気が散る騒音は最小限に抑えます。目的地までの道のりが心地よいひとときに。

ドライバー中心のデザイン

CX-5の運転席に座ると...

2019 Mazda CX-5 –  高品質な素材

ドライバー中心のデザイン

CX-5の運転席に座ると、そこはドライビング体験の境地。厳選された高品質な素材、直感を重視して配置された各種装置など、CX-5はクロスオーバーSUVに求められる期待を超越しています。

どこまでも自分のスタイルで

マツダのホイールはすべて...

2019 Mazda CX-5シグネチャー – 19インチのホイール

どこまでも自分のスタイルで

マツダのホイールはすべて、ドライバーが個性を表現しながらクルマとの一体感を高められるようにデザインされています。ダークシルバー仕上げの19インチホイールはシグネチャートリムの標準装備で、目を惹くCX-5にさらなる輝きを与えてくれます。

テクノロジー

アドバンスト・スマートフォン・インテグレーション

調和したコネクティビティ

Apple CarPlay™ インテグレーション3(写真)により実現した完全型のモバイル接続体験。iPhoneの地図、プレイリスト、連絡先、対応アプリをSiriで音声により操作できます。受信したテキストメッセージの読み上げや返信も、Siriを使えばハンドルから手を離すことなく行えます。Androidのユーザーであれば、Android Auto™ インテグレーションも使用可能4。すべての操作がタップまたは音声コマンドで行えます。

自分を表現

最高のドライブにふさわしいのは、より優れたサウンド...

2019 Mazda CX-5 – Boseサウンドシステム – Centerpoint®とAudioPilot®

自分を表現

最高のドライブにふさわしいのは、より優れたサウンドです。CX-5にはCenterpoint® 2とAudioPilot® 2を採用したBose® 10スピーカーオーディオシステムが搭載可能で、クリアで臨場感あふれるクリアなサウンドの世界を満喫することができます。自分だけの空間で本物のサラウンドサウンドを体験できます。

アクティブドライビングディスプレイ

まっすぐ前に集中して次のアドベンチャーへ...

2019 Mazda CX-5 クロスオーバー – アクティブドライビングディスプレイ

アクティブドライビングディスプレイ

まっすぐ前に集中して次のアドベンチャーへ。 オプションのアクティブドライビングディスプレイが、フロントガラスにセーフティアラート、車両の状態、走行速度、ルート案内などの重要な情報を表示します。必要な情報が視線上に表示されるためドライバーは集中力を維持しやすく、注意散漫になる確率が最小限に抑えられます。5

すべてのコーナーを思いのままに

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS

小さな進化が大きなインパクトを生む。 このコンセプトに触発されたマツダのエンジニアは、G-ベクタリング コントロールプラスを搭載したSKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSを開発しました。CX-5標準装備のこの技術は、よりスムーズで疲れにくいドライブを可能にします。コーナリングでは、駆動トルクの調節と四輪への接地荷重を最適化しながらドライバーをスムーズに先導。ちょっとしたことですが、その効果は明白です。

詳細はこちら

スタイリッシュな強さ

SKYACTIV®技術は、マツダのドライビング体験の根幹...

2019 Mazda CX-5グランドツーリングリザーブ コンパクトクロスオーバー

スタイリッシュな強さ

マツダのドライビング体験の根幹を成すSKYACTIV®技術では、ボディとシャシー、エンジンも重要な構成要素です。プラットフォームの要所に使用された超高張力鋼鈑は、軽量でありながら強度に優れています。すべてはドライバーの「走る歓び」のためにデザインされました。

MAZDA CONNECT™

先端技術を駆使したインフォテイメントシステム、MAZDA CONNECT™で、いつでもエンターテイメント、情報...

2019 Mazda CX-5シグネチャー – センターコンソール

MAZDA CONNECT™

先端技術を駆使したインフォテイメントシステム、MAZDA CONNECT™6で、いつでもエンターテイメントや情報、通信機能が楽しめます。 使いやすく目で見て分かるさまざまなインフォテイメント機能により、運転に集中できます。すべてはセンターコンソールの多機能コマンダーコントロールで操作可能。7インチのフルカラーディスプレイに選択メニューが表示されます。まさに、どんな遠いところに出かけても通信がかなう便利な技術です。

安全性能

「安全性能」は当たり前の極意。そして最優先事項。

i-ACTIVSENSE® (オプション)の各種安全機能、独創的技術が、行く手に潜む危険を察知してドライバーに知らせます。これが衝突を防止し、万が一衝突しても衝撃が緩和されます。すべては、ドライバーが運転に専念できるよう考えてあります。走行時の自信はここから生まれます。

詳細はこちら

2019 Mazda CX-5シグネチャー – 安全機能

ブラインド・スポット・モニタリング

ブラインド・スポット・モニタリング8は死角にあって見えない物体を検知すると、チャイムとサイドミラーの警告ライトでドライバーに知らせます。 また、接近中の車が死角に入る可能性がある場合も検知して知らせます。いざという時のためだけの機能もあります。

リア・クロス・トラフィック・アラート

目があと二つあって困ることはありません。後退時、標準装備のリア・クロス・トラフィック・アラート9が左右から接近する車両を検知し、すぐさま警報音で警告。検知した側のサイドミラーとディスプレイ画面にも警告が表示されます。ちょっとしたサポートが大きな違いをもたらします。

歩行者検知機能搭載アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート

市街地での走行中や駐車場での徐行時に、フォワードカメラが先行車や前方の歩行者を検知します。衝突の危険性が高いと判断するとASCBSがドライバーに警告し、ブレーキの位置を調整して効果的なブレーキ操作に備えます。また、ブレーキ操作が行われない場合には自動的にブレーキがかかります。10

車線逸脱警報システム

車両が車線を踏み越えないよう警告する技術です。37mph以上で走行中、車線逸脱警報システム11は、無意識に車線を踏み越えそうであると判断すると、警報音と警告の表示でドライバーに知らせます。ドライバーは第六感を得たかのように感じます。

レーン・キープ・アシスト

レーン・キープ・アシスト12は、ドライバーが意図せず車線を踏み越えると判断すると、レーン中央に戻るようにステアリングを微調整し、ドライバーの安全運転を支援します。

アダプティブ・フロントライティング

夜間でも曲がり角の先が見やすいようにサポートするシステムです。コーナーにさしかかると、LEDヘッドライトが最大15度まで回転して進行方向を照らし、行く手にある危険を察知できるよう視界を向上させます。これで見通しが各段に良くなります。

Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール

Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール13(オプション)は、既定の速度で先行車との安全な車間距離を維持するためのシステムです。先行車が減速または停止すると、必要に応じて自動的に減速または停止します。

写真はイメージです。7
2019 Mazda CX-5シグネチャーSKYACTIV®-D登場 – ディーゼルエンジン

ワンランク上の走りを可能にする、大胆で新しいディーゼル

2019 MAZDA CX-5シグネチャーSKYACTIV®-D登場

選んで見積り

スペシャルオファー

試乗のご予約

見積り依頼