パフォーマンス

2020 Mazda6

ターボチャージャー搭載エンジン

人馬一体の実現

意図したとおりに反応する。それは、まさにクルマとの一体感。Mazda6ではダイナミック・プレッシャー・ターボを搭載したSKYACTIV®-G 2.5Tエンジンをオプションで装備可能。最大2501 hp、310 lb-ftトルクのパワーを誇り、低回転時に抜群の応答性を発揮するだけでなく、走行中もさらに力強い加速が得られるよう設計されています。踏み込まなくてもスムーズに加速するこのパワーにドライバーは胸が高鳴り、 運転がますます楽しくなることでしょう。

2020 Mazda 6 – 特長

2020 Mazda6

「人馬一体」がもたらす安心感

マツダ独自の技術、G-ベクタリング…

「人馬一体」がもたらす安心感

マツダ独自の技術、G-ベクタリング コントロールプラスが、よりスムーズで快適な乗り心地を実現します。コーナリングの際、コーナーに入ってから抜けるまで、ハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクを調節。また四輪への接地荷重を最適化し、スムーズな車両挙動を実現します。わずかな変化がもたらす乗り心地の差は絶大です。

詳細はこちら

ただ力強いだけではない、スマートなエンジン

マツダは常に燃費性能とパフォーマンスの絶妙なバランスを…

2018 Mazda 6 – ターボチャージャー搭載エンジン

ただ力強いだけではない、スマートなエンジン

マツダは常に燃費性能とパフォーマンスの絶妙なバランスを模索してきました。 そのため、2020 Mazda6 SKYACTIV®-G 2.5L2エンジンは「シリンダー休止機能」を採用⁠—時速25~50マイルの定速で走行中など、特定の走行条件下で4つのシリンダーのうち2つを休止させます。

デザイン

2020-Mazda-6-職人技.jpg

2020 Mazda6

優美なインテリア

マツダの職人たちの手によるナッパレザーやセン(木材)など高品質な素材を使用したオプションのシグネチャートリムが、心地よい空間を創り出します。ドアとダッシュボードのトリムには日本の伝統的な着物に用いられる技巧を模したUltrasuede®素材を採用。上品な光沢が魅力です。こうした一つひとつのこだわりが、ワンランク上のドライビング体験をお届けします。

クルマを選ぶ

2020 Mazda 6 – 優美なインテリア

2020 Mazda6

人間中心の設計

乗り込んだときより降りたときに違いを実感…

2020 Mazda 6 – キャビンインテリア

人間中心の設計

Mazda6に乗る人には、乗り込んだときより降りたときに違いを実感してほしい。そこでマツダはシートのデザインを見直し、座った時に体圧が分散され、正しい姿勢が保てるよう改善しました。そして完成したのが、長時間座っても疲れにくいシート。たとえ州を横断するほどの距離を走ったとしても、町を通り抜けた程度に感じることでしょう。それだけではありません。Mazda6には、オプションで換気機能付フロントシートもご用意しました。暖かい空気を素早く排出し、運転席と助手席を涼しく快適に保ちます。上質な走りは、 優れた快適性から。

詳細はこちら

静かな室内空間

2020 Mazda6は、運転好きな人に…

2020 Mazda 6 – 防音

静かな室内空間

2020 Mazda6は、運転好きな人に落ち着きの空間を提供します。不快な音に悩まされず心身ともにリラックスできる環境を整えるため、 まずは風切り音や路面からのノイズ、不要な振動を抑制。それにより、乗員全員がクリアな会話を楽しめるようになりました。さらに防音ガラスを採用し、サスペンションの正確な調整を行ったほか、室内の要所に吸音材を配置。クルマに乗る人全員にとって、ドライブがもっと快適に。

テクノロジー

2020 Mazda6

360°の視野

狭い場所でのクルマの出し入れは…

2018 Mazda 6 – 運転操作

360°の視野

狭い場所でのクルマの出し入れは、あらゆるドライバーにとって楽ではありません。そこでマツダはオプションの360° ビューモニター3を用意し、その操作が劇的に簡単になるようにしました。車両の前後左右に配置された4つのカメラが、車両周囲の映像をまとめてセンターディスプレイに表示。さらに、車両前後に搭載された8つのパーキングセンサーが障害物の接近を検知して知らせます。すべてはドライバーに360°の視界を提供するための取り組みです。

BOSE® 11スピーカーオーディオシステム

最高のドライビング体験には音の歓びも必要…

2018 Mazda 6 Boseスピーカー

BOSE® 11スピーカーオーディオシステム

最高のドライビング体験には音の歓びも必要。このため、Mazda6ではBose®オーディオシステムをオプションで搭載可能。 Bluetooth®-対応機器、ラジオ放送、SiriusXM Satellite Radio(オプション)4など、幅広い音源に対応しているだけでなく、11つのスピーカーからのクリアなサウンドを楽しめます。

安全性能

2020 Mazda6

ドライバーの自信を支える技術

i-Activsense®5の革新的な安全技術は、洗練された技術を駆使し、危険が起こる前に行く手にある危険をドライバーに知らせ、衝突を回避したりその程度を軽減します。これも、安全と「走る歓び」を両立するためのマツダの工夫です。

2020 Mazda6

2020 Mazda 6 – 安全機能

ハイ・ビーム・コントロール

ハイ・ビーム・コントロールは、ハイビームを最大限に使用することで夜間の視認性を高め、ドライバーをサポートします。対向車や先行車を検知すると、自動的にロービームに切り替えます。 

2020 Mazda 6スポーツセダン – ハイ・ビーム・コントロール

リア・クロス・トラフィック・アラート

後退時、リア・クロス・トラフィック・アラート7が左右から接近する車両を検知してすぐさま警報音で警告。検知した側のサイドミラーとリアビューカメラのディスプレイ画面にも警告が表示されます。

車線逸脱警報システム

車線逸脱警報システム8は、37mph以上で走行中に車両が無意識に車線を踏み越えそうであると判断すると、警報音、振動、および警告の表示でドライバーに知らせます。

レーン・キープ・アシスト

レーン・キープ・アシスト9は、車線逸脱警報システムの付加機能です。無意識な車線逸脱を検知すると、車両が車線を越えないようにステアリングを微調整します。

アダプティブ・フロントライティング・システム

夜間でも曲がり角の先が見やすいようにサポートするシステムです。 コーナーにさしかかるとヘッドライトが傾いて進行方向を照らし、行く手にある危険を察知できるよう視界を向上させます。

ブラインド・スポット・モニタリング

ブラインド・スポット・モニタリング10は死角にあって見えない物体を検知すると、チャイムとサイドミラーおよびアクティブドライビングディスプレイ(オプション)の警告ライトでドライバーに知らせます。

アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート

駐車場での徐行や市街地において一般的な速度で走行中、歩行者検知機能搭載のアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート11が先行車や前方の歩行者を検知。衝突の危険性が高い場合はドライバーに警告し、必要に応じて自動的にブレーキがかかります。

 

スマート・ブレーキ・サポート

10 mph以上で走行中、スマート・ブレーキ・サポート12が先行車を検知。衝突の危険性が高い場合はドライバーに警告し、必要に応じて自動的にブレーキがかかります。

Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール

Stop & Go機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール13があれば、渋滞時のストレスはもう過去のものと言えるかもしれません。このシステムは、既定の速度や先行車との安全な車間距離を維持します。先行車が減速または停止すると、必要に応じて自動的に減速または停止します。

交通標識認識システム

オプションの交通標識認識システム14は、計算された位置に取り付けられたカメラが制限速度や進入禁止などの交通標識を認識して読み取ります。その情報はアクティブドライビングディスプレイに表示され、ドライバーは前方を見たまま必要な標識の情報を知ることができます。

写真はイメージです6

選んで見積り

スペシャルオファー

在庫検索

見積り依頼